ホーム
活動レポート
5つの政策
プロフィール
素材集
ご意見
リンク

新着情報

JP労組第14回定期全国大会(6月17日)

6月17日、岩手県で行われたJP労組第14回定期全国大会にて挨拶をさせていただきました。直面する課題は多いですが、仲間の力を信じて、「絆を結び、未来をつくる。」を胸に進んでいきます。

活動
動画

2021年6月22日

ホームページ新コンテンツ追加のお知らせ

ホームページに新コンテンツを追加いたしました。しば慎一の活動や動画などを随時公開予定。

お知らせ

2021年5月24日

しば慎一 5つの政策

1.平和と民主主義を守る

平和な社会があってこそ、私たちの安全で安心な日々のくらしを守ることができます。そうした安心を次の世代へとつなげていくためにも、世界の恒久平和とその基となる民主主義を大切にします。

2.社会基盤の充実

医療・介護・年金制度の充実は、他国に類を見ない早さで超少子高齢化社会を迎えている日本社会にとって喫緊の課題です。私たちに密接に関わる医療・介護・年金の充実とともに、ライフラインを支えるエッセンシャルワーカーの処遇改善を通じ、社会基盤の充実をめざします。

3.働く者・生活者目線の政治の実現

普通に生活する私たち「働く者」「生活者」の生活を第一に考え、私たちの目線に立った政策提言を行い、未来に希望を持てる社会の実現をめざします。

4.持続可能で多様性を認め合い、誰もが尊重される社会の実現

年齢、国籍の違い、性的指向と性自認、障がいの有無等にかかわらず、未来に向けて誰もがくらしやすい社会をつくるため、多様性を受け入れ、互いに認め合い、誰一人取り残されることのない社会をめざします。

5.郵政事業の持続的発展

全国津々浦々でサービスを提供することを通じ、郵政事業は地域社会を支えています。持続的にその役割をはたしていくためにも、安心と信頼の拠り所として地域社会の発展に貢献する郵政事業の再構築をめざし、そこで働く者の幸せの実現のために尽くします。

しば慎一プロフィール

1964年

9月生まれ 神奈川県川崎市出身

1984年

品川大井三郵便局入局

2007年

日本郵政グループ労働組合東京地方本部書記次長

2009年

中央本部執行委員

2017年

中央副執行委員長